蒼い日記

趣味と日常。時々考え事

コクヨハクへ行ってきました

文房具・事務用品メーカー コクヨ株式会社が毎年行っているイベント 「 コクヨハク 」 

昨年に引き続き丸の内にあるKITTEで開かれるということで、初日に行ってきました。

 

オープン早々に行ったのですが、会場は既に多くのお客さんや取材陣が来ていたりと凄く賑わっていました。

 

ちなみに、このイベントは3日間行われているのですが、どんな事をしているか? というと

  • 文房具を使ったアトラクションが楽しめる
  • 市販のコクヨ商品を販売
  • コクヨ文具の体験コーナーがある
  • 会場限定の文具の販売
  • キャンパスノートや野帳を使ったワークショップ
  • キャンパスノートを製造している滋賀県の物産コーナーがある

・・・・・などなど。
大まかに言うと、そんな感じです。

詳しくは、↓公式サイトで確認して下さい↓

www.kokuyo-st.co.jp

 

東京でのコクヨハク開催は昨年に続いて2度目だそうで、去年もお目見えしたのがこちら。

 立てられるペンケース " ネオクリッツ " が巨大化して椅子になっちゃったヤツ。
実際に座ってみたら、結構座り心地が良かったです♪♪

 

そして、コクヨの文具を使った " 文具ボールコースター " は、

ピンボケしていてスミマセン m(_)m

コクヨハクのサイトに動画がありましたので、そちらを・・・。

bcove.me

会場でこれを見た方曰く 「 文具のピタゴラスイッチ 」 との事。

なるほど! たしかに!!

 

こちらも去年に引き続き販売された " 2連Campus "

 

ネオクリッツ販売コーナー

 

 小学6年生の男の子が夏休みの宿題で作った " 文房具図鑑 " も平積みされていました。

ネットで話題になってから 「 いつか読んでみたい!! 」 と思っていたこの図鑑と、やっとご対面。
細かいところまでよ─────く観察されて、イラストも解説も全て手書き。
もうね、愛しか感じません。

イラストの色に塗りムラがあるのも、手作り感があってなお良いです (o゜▽゜)

 

限定品やら買い足したいものなどをカゴに入れ、ボールコースターにしばし見とれ、正味30分ほどの滞在でしたが、楽しいひと時を過ごしました。

 

♡♣♤♥♦♧♠♡♣♤♥♦♧♠♡♣♤♥ 購入品 ♦♧♠♠♡♣♤♥♦♧♠♡♣♤♥♦♧♠♡

コクヨハク限定の野帳

黒・金色の他に白地もあったのですが、「 お一人様2冊まで 」 と言われたため、この2冊をお買い上げ。 

市販されている測量野帳同様、表紙には " SKETCHBOOK " のロゴあり。

一方、金色の野帳には

滋賀県にある櫟野寺 ( らくやじ ) が所蔵している重要文化財 " 十一面観音菩薩坐像 " が箔押しされています。

何か、恐れ多くて使えません f(^^);;

御朱印帳にしたほうがいいかしら? それとも、いっそ 写経 に使う!?

 

 

テープのり " ドットライナー " のプチサイズ。
粘着面がちっちゃなハート型っていうのが、可愛い (≧∇≦)

手帳に写真などを貼る際に重宝しています。

 

ネオクリッツシリーズから旅をイメージして作られた " ネオクリッツボヤージュ "

6種類のデザインがある中、スタンプがデザインされたこちらをお買い上げ。

通常のネオクリッツより大きく、ペンが約20本入る大きさ。( 通常サイズは約15本 )

 

 

購入金額が1500円以上だと、会場限定の記念品 ( マスキングテープ2種類・ミニネオクリッツ2種類・ドラえもんがデザインされたキャンパスノート4種類 ) から1つをもらえると言うことで、ミニネオクリッツを頂きました。

ファスナーを開けると、ちゃ~んとペンケースとして使える・・・はず。

 

ネオクリッツ3兄弟

3兄弟というか、この大きさは親子だwww

 

ショップカードというのか、名刺というのか、とにかくこちらも頂きました。( というか、買い物袋に入ってたww )

 

 いやぁ、ただただ楽しかったです。

こういうイベントを他の文具メーカーでもやったらいいのになぁと思います。

いっそのこと、文房具ショーとかやったらいいのに。
幕張メッセとか、東京ビックサイトを貸し切って、国内外の文具メーカーが一堂に会したイベントをやったらいいと思います。

ISOT ( 国際文具・紙製品展 ) という商用イベントはあるのですが、一般の方も気軽に楽しめて、定番商品から新商品まで購入出来たり、何だったら人気投票もやっちゃうようなそんなイベント。

 

業界関係者の方、ぜひやってください <(_ _)>