蒼い日記

趣味と日常。時々考え事

鎌倉あじさい散歩

 

6月中旬の日曜日
鎌倉へあじさいを見に行ってきました。

 

そもそものキッカケは、妹に

 

「 ねぇ。何かしよ~~ 」 ( ^▽^)ノ

 

と、漠然としたお誘いを受けたたこと。
なので、何をしたいのか聞いたら、これいった案が出ることもなく。
一時、日本を離れていたこともあって、紫陽花を見ていないというので、思いつきで行くことになりました。

 

鎌倉までは電車を乗り継いで1時間ちょっと。
決して遠くはないし、子どもの頃に何度か行ったことがある私に対し、妹は殆ど訪れたことがないとのこと。

なので、紫陽花の名所などをネットで調べ、向かった先は観音様でお馴染みの 『 長谷寺

 

 

 

鎌倉で紫陽花の名所というと、JR北鎌倉駅が最寄りの明月院や、江ノ電極楽寺駅が最寄りの成就院などもありますが、観光シーズンということもあって明月院は間違いなく混んでいるだろうし、成就院の参道 ( 紫陽花がたくさん咲いているスポット ) は工事中とのことで、今回は長谷寺

ただ、ここも紫陽花の名所なので、入場整理券を配っており、11時前に着いて渡された整理券では、1時間半待ちとの事。

 

なので、お参りをして、いったん別の場所へ行くことにしました。

向かったのは、長谷寺から徒歩5分ほどで行ける 『 高徳院
えぇ、この方で有名な場所です。

 

 鎌倉の大仏様

55年ぶりに行われたというクリーニングも終わったということで、胎内拝観をし、お昼ご飯へ。

長谷寺から高徳院へ向かう道すがらで見つけた 『 Cotty Cotty 』( コッティコッティ ) さんへ。

tabelog.com

江ノ島が近いので、今の時期は " しらす丼 " が人気ですが、今年は不漁らしく、生しらす丼は提供できないということで、釜揚げしらす丼をオーダー。

" アカモク " という海草と生卵がトッピングされたしらす丼

しらすがフワフワで美味しかったです b(*'▽'*)

 

大仏様も拝んだし、腹ごしらえも済んだところで紫陽花を見られる時間になったので、長谷寺へ戻りました。

 

 

観音堂の脇にある入り口から、山を登るような感じで見ることが出来る長谷寺の紫陽花。
お堂のそばにもたくさんの紫陽花が咲いていました。

 

 

本堂横にある " あじさいの小径 " から階段を上りながら見ることが出来ます。
急な階段ではないので、お散歩感覚で行っても大丈夫かと。

 

 

 

 

 

  

登っている途中で、海と紫陽花を一緒に見ることが出来るのも、長谷寺ならではかと。

 

傾斜に沿うようにして咲いているので、結構見応えがあります。

 

 

 

 

 

お堂の裏手にまわって、下から見上げるとこんな感じ。

 

長谷寺の公式サイトによると、ここには2500株ほどが植えられているとのこと。

北鎌倉の明月院の紫陽花は、青色が多いですが、ここは紫や白などもあって、「 色んな色の紫陽花が見たい! 」 という方にはオススメです

 

 

オマケ。

歩き疲れたので、糖分補給 ( 笑 )

線引きや産のフルーツワッフルを頂きました。