蒼い日記

趣味と日常。時々考え事

手帳の話

 

 

前回の記事で、2017年にやりたいことと、そのために実行することを書きました。

 

studio302.hatenablog.com

 

 

今回は、その 「 実行するため 」 のツールでもある手帳のお話です。

 

 

2017年 私が使う手帳はコレだ!

 

今年の手帳と主な用途はこち

 

.ジブン手帳Biz

 

2016年から使い始めたジブン手帳。

今までの自分の歴史を書き込んだり、将来設計ができたり、家計図のページがある 「 LIFE 」 と、方眼罫ノートの 「 IDEA 」、そして24時間バーチカルがある 「 DIARY 」 の3冊で構成されている手帳ですが、LIFEとIDEAは使わず、DIARYだけ使っています。

主な用途は、

  • ライフログ
  • 体重と体脂肪率のチェック
  • 月締めの入出金記録
  • 日課をクリアしたかを記録
  • 1ヶ月の予定・スケジュール管理
  • 日々の行動記録

「 DIARY 」 という言葉のとおり、自分の日々を記録するために使っています。

 

3日前に何してた? とか、今月どのくらいお金を使ったのか? とか。
意外と覚えていないんですよねぇ。

 

.ほぼ日手帳カズン

 

昔、あるOLブロガーさんが教えてくれたこの手帳。
100%興味本位で使い始めて、10年近くが経ちました。

ただ、最初の5~6年くらいは、ほぼ空白手帳。

それが、とあるブロガーさんの、ファッション誌ばりに素敵なページを拝見し、一念発起!!
マスキングテープやシールなどを多用した日記帳として使っています。

 

サイズも、最初は文庫本サイズの " オリジナル " だったのですが、デコレーションに目覚めてからは、文庫本サイズでは小さすぎて、A5サイズの " カズン " を使っています。

 

 


.カ・クリエ

 

手帳ユーザーさんのSNSで知った 「 バレットジャーナル 」 という手作り手帳。

市販のノートを使って自分でフォーマットを書くらしく、私にその存在を教えてくれた方が使っていたのがカ・クリエでした。

 

手作り手帳に憧れはあるのですが、自分でフォーマットを作るのが面倒で。。。(笑)

なので、そのユーザーさんが作っていた食事記録のページだけ、真似させて頂きました。

 

どんなフォーマットにしているかなどは、過去の記事をどうぞ。

studio302.hatenablog.com

 

 


.▲

ほぼ日手帳weeks

 

去年から始めたミールノートは、カ・クリエに自分で線を引いて使っていたのですが、線を引くのが面倒になって ( 笑 ) 2017年は予め線が引いてあるものにしよう! と思い、購入したのがこちら。

 

レフト式の手帳ですが、1日ごとに区切ってある左側のページだけでは、3食+おやつなどを書くのが狭いし、使いにくいと感じ、1日で挫折。

今は、持ち歩き用の手帳になっています。

 

 

蒼的 手帳の使い方

文房具屋さんへ行くと手帳コーナーは必ずと言っていいほど立ち寄るくらい、興味があるし、使うことが好きです。

でも、いわゆる、手帳の使い方の王道、スケジュール管理は去年から始めました。

というのも、私のスケジュールは卓上カレンダーに、仕事のシフトと遊びの予定を少々書けば十分。
コンプライアンスとか機密保持とかうるさい仕事なので、手帳への記録はNGという理由もあります。


ただ、不規則な生活をしているため、どれだけの睡眠時間を取り、ちゃんと食事をしたのかの記録はつけたほうがいいかなと思って、2015年からバーチカル手帳デビューをし、睡眠と食事の時間を記録することから始めました。

それが今では、↑のような使い方に。
手帳を持ち始めたときは、日記用にほぼ日手帳だけ使っていたのが、今じゃ4冊使い (笑)
たった2~3年でずいぶん変わりましたwww

 

私にとって 「 手帳 」 とは


手帳はあくまで道具(ツールやアイテムともいう)であって、使うことで何をするかが大事だと私は考えます。
前記事の「2017年にやりたいこと」も、達成するための時間やお金の捻出、管理に使うのが、手帳を使う目的です。(もちろん、それ以外の目的もあるけれど)


なので、使い道が見いだせない手帳はあまり買うことがありません。
まぁ、たまに " 気の迷い " で買ってしまうことはあるけれど (笑)


というわけで。
2017年の蒼の手帳のお話でした

 


お題「手帳」