蒼い日記

趣味と日常。時々考え事

Curry Stock Tokyoでカレー三昧

f:id:ao3channel:20170830144439j:plain

 

 「食べるスープの専門店」をコンセプトに首都圏を中心に全国展開をしているレストラン スープストックトーキョーSoup stock Tokyo

オマール海老のビスクや、東京ボルシチなど、家庭では出来そうにない数々の、文字通り「食べるスープ」が人気なのですが、スープだけではなく、カレーも人気のお店です。


そんなスープストックトーキョーが年に1度「スープがなくなる日 Curry Stock Tokyo 」を開催。
レギュラーメニューとして提供しているカレーライスや、このイベントでしか食べられないカレーを提供するということで、行ってきました。

 

 

開催日程

今年は6月16日と6月17日に、スープストックトーキョー全店舗で行われました。

メニュー

提供されるカレーは、2日間それぞれで異なります。


【16日のメニュー】

【17日のメニュー】

  • トマトと鶏肉のカレー
  • バターチキンカレー
  • 野菜とココナッツのアジアンカレー
  • 夏休みカレー
  • ぶどうと山椒の麻婆カレー
  • サンバール豆と野菜のスパイシーカレー
  • カシューナッツのホッダ
  • カリフラワーのキーマカレー

www.soup-stock-tokyo.com

私が食べたカレーは。。。

カレー単品でもオーダーをすることが出来ますが、2種類・3種類と選んだり、ご飯orナンのチョイスも可能。
また、当日「黄色いもの」を持参すると、特典を受けることが出来ます。
今年は、無花果ラッシー1杯プレゼントでした。

ということで、今回私が食べたカレーはこちらです。

f:id:ao3channel:20170830144433j:plain



玉葱と鶏肉のカレー(右)
ぶどう山椒の麻婆カレー(左)
無花果ラッシー


玉葱と鶏肉のカレーは、ゴロっと入った柔らかい鶏肉と、甘めのルゥがマッチしたカレーです。
スープストックトーキョーのカレーの中で、1・2を争うくらい好きなカレーです。

 

ぶどう山椒の麻婆カレーは、「カレー味の麻婆豆腐」
豆板醤の辛さではなく、グリーンカレーっぽいかな?と感じる味。
山椒とパクチーが効いていてとても爽やかな味がします。

 

最後に

スープ専門店からスープを無くし、カレーだけで勝負する。
それも2日間も。


うーん。潔いというか、それだけカレーにも自信があるんでしょうね。
カレーのラインナップも、あまり聞いたことがない組み合わせが殆どなので、好みを選ぶ楽しさもあると思います。

 

今年は今日でおしまいですが、来年も開催して欲しいなぁ。
そのときは、是非行ってみてくださいね。

 

それでは 蒼(@aosan_)でした。